情報公開・個人情報保護制度について

最終更新日:2019年8月7日

  • 情報公開制度とは
   行政機関が組織として使用するものとして保有する文書や電子データの開示を求
  めることができる制度であり,「行政文書開示請求」といいます。
   行政文書開示請求は,請求の目的を問わず,どなたでも行うことができます。
   なお,請求に当たっては,1件当たり300円の開示請求手数料が必要になります。
   行政文書開示請求書等,情報公開に関する詳しい内容については,こちらをご覧
  ください。 
 
  • 個人情報等保護制度とは
   行政機関における個人情報の取扱いに関する基本的事項を定めることにより,行
  政の適正かつ円滑な運営を図りつつ,個人の権利利益を保護することを目的とする
  制度です。
   どなたでも,行政機関が保有している自己の個人情報(保有個人情報)について,
  開示を求めることができます。
   保有個人情報の開示を求めることを,「保有個人情報開示請求」といいます。
   また,開示を受けた保有個人情報について,内容が事実でないと思うときは訂正を
  請求することができますし,不適法な取得,利用又は提供が行われていると思うとき
  は,利用の停止を請求することができます。
   情報公開制度による開示請求の場合,開示請求者本人の情報でも個人情報であ
  れば,不開示となるおそれがありますので,自己の個人情報の開示を求める場合は,
  こちらの制度をお使いいただくのが適当です。
   なお,請求に当たっては,本人であることを示す書類の提示と,1件当たり300
  円の開示請求手数料が必要になります。
   保有個人情報の開示請求書等,個人情報保護制度に関する詳しい内容については,
   こちらをご覧ください。
     

公文書管理について

   行政文書管理規則別表第2の2の(2)のマル2(※)で規定されている事項
   につき、平成30年度においては、該当ありません。
   (※ 別表第2では、マル2は、丸付き数字で表記されています)


 

情報公開窓口・個人情報保護窓口

●請求先
 〒870-8510
 大分市荷揚町7-5
 大分地方検察庁企画調査課
 TEL:097-534-4106(直通)
 受付:9:00~17:00(土日・祝日を除く)
●宛先
 大分地方検察庁検事正

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。Adobe Reader ダウンロードページ
※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年3月時点のものです。

大分地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒870-8510 大分市荷揚町7番5号
電話:097-534-4100(代表)