検事正紹介

最終更新日:2022年6月29日

検事正略歴

画像の代替テキストを入力ください。


徳島地方検察庁検事正
北   佳 子(きた よしこ)

略歴
昭和38年生まれ

平成6年検事任官
東京地方検察庁公安部副部長,司法研修所教官,大阪地方検察庁総務部長,京都地方検察庁次席検事などを経て,令和3年7月から現職
 

検事正あいさつ

 徳島地方検察庁検事正の北です。
 徳島地方検察庁のホームページをご覧いただき,ありがとうございます。

 検察の使命は,捜査を尽くして事案の真相を解明し,処罰すべきはきちんと処罰されるよう,適切な刑罰権を実現することにあります。
 このため,徳島県民の皆さんには,事件の捜査過程でお話を伺ったり,公判過程で証人として出廷していただくなどのお願いをする場面も多くあるかと思いますが,そのような場合でも,できるかぎり物理的・心理的負担を軽減していただけるよう意を用いて参ります。
 どうか,引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

 また,犯罪に手を染めてしまった人の立ち直りは,その人のためにも,そして,地域の治安を守るためにも,大切なことです。
 このため,検察は,犯罪者の再犯を防止するという役割も担います。
 関係諸機関と連携して,その役割にも取り組んで参ります。

 徳島県民の皆さんが,地域の治安に関して安心感を得られるよう,職員一同,努力して参りますので,今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

徳島地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒770-0852 徳島市徳島町2丁目17番地
電話:088-652-5191(代表)