検察事務官について

最終更新日:2021年8月24日

札幌地方検察庁における採用案内

 現在、掲載する情報はありません。

検察事務官についての紹介

検察事務官の職務内容

 検察庁の職場には,捜査公判部門・検務部門・事務局部門があり,各部門にはそれぞれ検察事務官が配置されています。
 検察事務官の職務内容については,検察庁ホームページ「検察事務官の職務内容」で紹介しておりますので,ぜひご参照ください。

検察事務官の職務権限

 検察事務官には,職務を行う上で様々な権限が認められています。
 詳しくは,検察庁ホームページ「検察事務官の職務権限」で紹介しておりますので,ぜひご参照ください。

検察事務官への採用情報

 検察庁への採用を希望する国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験又は高卒者試験)合格者に対し,各検察庁において面接を行うなどした上で,検察事務官への採用を行っています。
 以下のイメージムービーは,東京地方検察庁において作成したものです。
 なお,イメージムービー等に登場する部署の名称は,各検察庁において異なります。
 (各リンク先は,外部リンクサイト「法務省YouTubeチャンネル」に移動します。)
 検察事務官採用イメージムービー(1)~検察の捜査とは~
 検察事務官採用イメージムービー(2)~多様な業務内容~
 【東京地方検察庁】検察事務官採用ムービー

検察事務官の勤務条件

 給与,昇進,勤務時間・休暇等については,検察庁ホームページ「検察事務官の勤務条件」で紹介しておりますので,ぜひご参照ください。

検察事務官の研修制度

 検察事務官の人格識見の向上,執務に必要な理論の習得や実務に関する指導を行うため,様々な研修を実施しています。
 詳しくは,検察庁ホームページ「検察事務官の研修制度」で紹介しておりますので,ぜひご参照ください。

若手職員からのメッセージ

 当庁若手職員からのメッセージを以下に掲載しております。
 検察事務官に興味がある方は,是非御覧ください。

 若手職員からのメッセージ(PDF)

調達・採用情報

札幌地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎
電話:011-261-9313(代表)
<img height="1" src="/cgi-bin/Counter.cgi/sapporo/" width="1" alt=""/>