検事正の紹介

最終更新日:2022年11月2日

画像の代替テキストを入力ください。

伊藤 伸次 (いとう しんじ)

昭和38年生まれ

昭和62年検察事務官採用、平成11年副検事任官、
平成18年検事任官。神戸、大分、広島、大阪各地検
検事、京都地検公判部長、大阪地検交通部長、大阪地
検公安部長、大阪地検公判部長、京都地検次席検事な
どを経て、令和4年11月から現職




 奈良地方検察庁のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 令和4年11月1日付けで、当庁検事正となりました伊藤伸次です。どうぞよろしくお
願いいたします。これまで長く関西で勤務してきましたが、当庁での勤務は初めてとなり
ます。

 奈良は世界遺産や多数の国宝を有する歴史豊かな古都であり、雄大な山々に囲まれた自
然豊かな地域です。当庁の近くにも歴史的建造物があり、緑あふれる公園があります。歩
く町並みや景色からは落ち着きと風情を感じます。このような素晴らしい地で勤務できる
ことをとても嬉しく思っています。

 検察の使命は、犯罪をしっかりと捜査して事案の真相を解明することであり、国民の良
識にかなう、相応の処分と科刑を実現し、被害者の気持ちに応えることだと思います。
 その上で、検察権を行使するに当たっては、決して独りよがりにならず、常に国民の常
識を意識し、己を振り返り、謙虚な姿勢を保つつもりです。
 近年はサイバー犯罪や特殊詐欺、児童虐待等、事案の真相解明や立証に高度な知識が必
要な事案が増えていますが、このような犯罪に対抗するには、ITを含む新しい知識の習
得が不可欠であり、職員ともども、日々研鑽してまいります。
 一つ一つの事件に対し、誠実に、丁寧に取り組むことで、県民の皆様が日々安心して過
ごせるよう力を尽くします。どうぞ御理解、御協力をお願いいたします。
 

奈良地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒630-8213 奈良市登大路町1番地1
電話:0742-27-6821(代表)