検事正あいさつ

最終更新日:2020年2月25日

宇都宮地方検察庁検事正の紹介

画像の代替テキストを入力ください。

宇都宮地方検察庁検事正

お の  まさひろ
小 野 正 弘


東京都出身

略歴
  横浜地検公判部長
   福岡高検刑事部長
   静岡地検沼津支部長 
   和歌山地検検事正
   広島高検次席検事
   最高検検事
   などを経て令和2年2月から現職

ごあいさつ

  2月12日付けで宇都宮地方検察庁検事正に就任しました小野でございます。
   よろしくお願いします。
   栃木県には,平成14年4月から2年間,栃木・足利両支部の支部長として勤務しており,当庁管内の情勢や県民性等については,ある程度把握しておりますので,執務環境としては,比較的やりやすいところと思っております。
   また,執務に当たりまして,現在,検察では,被害者の保護あるいは犯罪者の再犯防止というところに力点を置いているところでございますし,私もそういった方向で執務に当たって行きたいと思います。
   そのためにも,「検察の理念」にもありますように,厳正公平,不偏不党を旨とし,積極,消極を問わず,証拠の収集,把握に努めまして,事案の適切な処分に当たっていきたいと思っております。
   また,そのことによりまして,県民,国民の皆様の安心,安全な生活を確保することができると考えておりますので,そういったことを常に肝に命じながら執務に当たっていきたいと思います。
   どうぞ,よろしくお願いします。

宇都宮地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒320-0036 宇都宮市小幡2丁目1番11号 宇都宮法務総合庁舎
電話:028-621-2525(代表)