検事正あいさつ

最終更新日:2019年7月24日

宇都宮地方検察庁検事正の紹介

画像の代替テキストを入力ください。

宇都宮地方検察庁検事正

ひろせ かつしげ

廣 瀨  勝 重


福井県出身

略歴
千葉地検特別刑事部長
名古屋高検刑事部長
大阪高検刑事部長
千葉地検次席検事
青森地検検事正
高松高検次席検事
などを経て令和元年7月から現職

ごあいさつ

 令和元年7月16日付けで,宇都宮地方検察庁検事正を拝命いたしました廣瀨です。
 前職は,高松高等検察庁次席検事です。
 北関東での勤務としては,水戸地方検察庁に3年間勤務したことがありますが,宇都宮での勤務は初めてになります。
 検事正としては2か所目となりますので,肩に力を入れることなく,日々生起する一つ一つの事件を,基本に忠実に丁寧に処理することによって,安心安全な生活を保つことに寄与し,栃木県民の皆様方の信頼を得られる宇都宮地方検察庁になるよう努力していきたいと思っております。
 どうぞ,よろしくお願いいたします。

宇都宮地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒320-0036 宇都宮市小幡2丁目1番11号 宇都宮法務総合庁舎
電話:028-621-2525(代表)