検事正あいさつ

最終更新日:2018年11月20日

宇都宮地方検察庁検事正の紹介

画像の代替テキストを入力ください。

宇都宮地方検察庁検事正

さかい  ひろし
阪 井  博

東京都出身

略歴
名古屋地検刑事部長
広島地検次席検事
東京地検特別公判部長
神戸地検姫路支部長
函館地検検事正
金沢地検検事正
などを経て平成30年10月から現職

ごあいさつ

 平成30年10月30日付けで宇都宮地方検察庁検事正に就任しました阪井と申します。よろしくお願いいたします。
 北関東での勤務は初めてですが,歴史と伝統の息づく,この栃木の地で勤務できることを大変嬉しく思っておりますと同時に,多少の緊張も感じております。
 検察の使命は,地域の皆様の安心・安全な暮らしに資するよう,刑事事件に関して,証拠を収集して事案の真相を解明した上で,適正な事件処理を行うことであります。
 そのためには,警察をはじめとする各関係機関と連携・協力をしながら,目の前の事件一つ一つに真摯に向き合い,丁寧にかつ誠実に対処してまいりたいと考えております。
 また,犯罪の被害に遭われた方々への支援や,罪を犯した人に対する再犯防止のための社会復帰支援などについても力を入れていきたいと強く思っております。
 宇都宮地検として,職員一体となって,この検察の使命を果たすべく日々努力し,地域の皆様の平穏で安定した生活の実現等に少しでも寄与貢献してまいりたいと考えておりますので,御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

宇都宮地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒320-0036 宇都宮市小幡2丁目1番11号 宇都宮地方法務合同庁舎
電話:028-621-2525(代表)