公益通報(最高検察庁窓口)

最終更新日:2020年6月11日

-検察庁における公益通報-

 最高検察庁,高等検察庁及び地方検察庁に対して,公益通報者保護法第3条第1号に規定する公益通報(以下「内部通報」という。)があった場合又は内部通報をしようとする者若しくは内部通報をした者から当該内部通報に関連する相談があった場合は,検察庁公益通報(内部通報)事務処理要領に基づき取り扱われます。
 通報・相談を行う場合には,検察庁公益通報(内部通報)事務処理要領(PDF版:150KB)をご参照ください。

-最高検察庁における公益通報(内部通報)窓口-

 最高検察庁の公益通報窓口では,検察庁又はその職員についての法令等の違反行為に関する通報・相談を受け付けております。
 最高検察庁に対する通報・相談は,下記受付窓口で,電話のほか,郵送,ファクシミリ又は電子メール等により受け付けております。
 通報する場合は,「通報書(様式第1号)」を使用してください。
   「通報書(様式第1号)」(PDF版:41KB) (Word版:51KB)
 

※ 上記通報・相談以外の一般的な事件相談や告訴・告発等については,地元の警察署又は最寄りの検察庁にご相談願います。

ー検察庁職員の職務に係る倫理の保持のための通報についてー

 最高検察庁の公益通報窓口では,検察庁職員の国家公務員倫理法若しくは国家公務員倫理規程その他の同法に基づく命令(以下「倫理法等」という。)に違反する行為又はその疑いのある事実の早期発見と未然防止のため,同職員の倫理法等に違反すると疑われる行為に関する通報・相談も受け付けています。
 通報する場合は,「通報書(様式第1号)」を使用してください。

(注) 公務員倫理ホットライン
倫理法等に関する通報については,国家公務員倫理審査会に設置された公務員倫理ホットライン(人事院ウェブサイト内の公務員倫理ホットラインについてのウェブページが開きます。)をご活用いただくことも可能です。その場合は,本窓口及び公務員倫理ホットラインに対する重ねての通報は不要です。

(受付窓口)
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1丁目1番1号
最高検察庁総務課内 公益通報相談窓口
電話番号 03-3592-5611(代表)
※ 電話による相談の受付は,平日の午前9時30分から午後5時まで
(午後0時から午後1時までの間を除く。)
ファクシミリ番号 03-3592-8011
メールアドレス koekiho-sk@ppo.moj.go.jp

(注) メールによる通報の際は,次の点にご留意ください。
      ・ 文字化けを防ぐため,いわゆる外字などの特殊文字は使用しないでください。
      ・ セキュリティ対策上,ファイルの添付は可能な限りお控えいただき,メール本文に
        通報書の各様式の記載事項を漏れなく記入する方法により通報願います。添付資料等
        を送付する必要がある場合には,郵送又はファクシミリをご利用いただくことに
        ご協力ください。
      ・ メール本文中に他サイトへのリンクを貼っていただいても,セキュリティ対策上,
        閲覧しかねますので,あらかじめご了承願います。
 
 

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。Adobe Reader ダウンロードページ
※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年3月時点のものです。

最高検察庁所在地・交通アクセス
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1番1号
電話:03-3592-5611(代表)