検事正あいさつ

最終更新日:2018年2月26日

検事正の紹介

画像の代替テキストを入力ください。

仙台地方検察庁検事正
 畔 柳 章 裕(くろやなぎ あきひろ)


略 歴
 昭和62年 検事任官
 札幌,名古屋,東京,福岡などに勤務
 平成22年 4月 公安調査庁総務部総務課長
 平成24年 4月 法務総合研究所研究部長
 平成24年11月 神戸地方検察庁次席検事
 平成26年11月 鳥取地方検察庁検事正
 平成28年 1月 仙台高等検察庁次席検事
 平成29年 1月 長野地方検察庁検事正
 平成30年 1月 仙台地方検察庁検事正

 平成30年1月に仙台地方検察庁検事正を拝命いたしました畔柳です。
 昭和62年に検事に任官いたしまして,東京を皮切りに北は札幌から南は福岡まで各地で勤務をしてまいりました。
 仙台での勤務は,約1年ほど前に仙台高等検察庁で次席検事をしておりまして,2回目の勤務となります。

 仙台は,大変活気のある街で東北一の大都会でありますが,杜の都と言われるように自然豊かな土地もあり,都会と田舎がミックスし,非常に調和のとれた大変住みやすい街と感じております。
 その一方で,海岸地方では,東日本大震災からまもなく7年が経とうとしておりますが,まだまだ新たな街並みの建設に向けて工事が続くなど,復興の道半ばといった様相もございますので,そのことを忘れずに仕事をしていかなければと思っております。

 検察の使命というのは,一つ一つの刑事事件に誠実に向き合い,真実は何であるか,何が起こったのかということを可能な限り明らかにし,法に照らして検討し,処罰すべきものはきちんと処罰することにございます。
 警察など関係機関と緊密な連携を図りつつ,その使命を遺漏なく果たすことが宮城県民の皆様が安心して暮らせる安全な社会の実現につながると考えております。
 そのような社会を実現するために,私自身も尽力したいと思っておりますので,検察の仕事に引き続きご支援をいただきますようどうぞよろしくお願いいたします。

仙台地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒980-0812 仙台市青葉区片平1丁目3番1号
電話:022-222-6151(代表)