移動教室プログラム

最終更新日:2015年3月4日

 社会科授業等の一環として,生徒さん・学生さん・一般の方が検察庁を見学し,検察庁の業務内容等の説明を受けていただくことができます。

移動教室プログラムとは

 学校における社会科授業等の一環として,体験・見学しながら学習するというもので,検察庁を見学し,検察官や検察事務官から「検察官や検察庁の業務」に関する説明等を受けていただくことができます。
 少人数でのお申込みも受け付けています。
 ご希望の方は,下記お問い合わせ先までご連絡願います。
 

プログラム内容

DVD上映

 検察庁や検察官の仕事,裁判員制度などを紹介するDVDをご覧いただきます。

検察官・検察事務官による講義

 検察庁の仕事や役割,裁判員制度などについて,パワーポイントやパンフレットを用いて講義形式で説明します。

庁舎見学

 取調室などの見学を実施します。

質疑応答

 いろいろな質問にお答えします。

名古屋少年鑑別所との連携

 当庁では,名古屋少年鑑別所との連携により,当庁の業務説明と併せて,「少年鑑別所の業務内容」「少年非行の現状」についての説明もプログラムに加えることができます。
 詳細については,お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

 名古屋地方検察庁 総務部企画調査課 広報担当
  電話 052-951-1557 
   ※時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

名古屋地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒460-8523 名古屋市中区三の丸4-3-1
電話:052-951-1481(代表)