検事正あいさつ

最終更新日:2020年7月20日

しらき いさお
白木 功

昭和38年生まれ

出身地 岐阜県

    略歴
平成 2年 東京地方検察庁検事任官
平成24年 さいたま地方検察庁刑事部長
平成25年 東京高等検察庁検事
平成27年 東京高等検察庁公判部長
平成30年 松山地方検察庁検事正
令和 2年7月14日から 現職

 この度,前橋地方検察庁の検事正に就任いたしました,白木功と申します。
 私は今から20年以上前に一度前橋地検に勤務したことがあり,大変懐かしく感じています。
 群馬県は全国的に有名な温泉地や山々など豊かな自然に恵まれており,再び当地で生活できることを楽しみにして参りました。
 私ども検察の使命は,厳正公平・不偏不党を旨としつつ,事案の真相を解明し,罪を犯した者に対して適正かつ迅速に刑罰権を行使する一方で,処罰すべきでない者を速やかに刑事手続から解放することにより,社会正義を実現し,秩序を維持することにあります。
 私は,これから,群馬県民の皆さまが安心して暮らしていけるよう,県民の安全に直結するような事件をはじめ,各種事件の捜査・公判を公正かつ誠実に遂行することにより,前橋地検に対する信頼を得ていきたいと思っています。
 どうぞよろしくお願いします。

前橋地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒371-8550 前橋市大手町3-2-1
電話:027-235-7800(代表)