佐賀地方検察庁検事正のあいさつ

最終更新日:2019年9月24日

検事正のプロフィール

  おおくぼ   かずゆき
 大久保  和征
 昭和39年生まれ 大分県出身
 平成4年検事任官
 神戸地検検事,東京地検検事,札幌地検検事,横浜地検検事,司法研修所教官,札幌地検公判部長,千葉地検特別刑事部長,名古屋地検公安部長,名古屋地検特別捜査部長,東京高検公安部長,最高検検事等を経て,令和元年9月11日から現職

検事正のあいさつ

 令和元年9月11日付けで佐賀地方検察庁検事正を命じられました大久保です。
 私は,佐賀地検で勤務するのは初めてですが,大分県出身で中学までは九州各地で生活しており,久しぶりに聞く九州弁に親近感を抱いております。また,佐賀は,薩長とともに明治維新を牽引した誇り高き県であり,有田焼,伊万里焼などの全国的に有名な焼き物もあり,唐津,玄界灘,有明海等風光明媚な場所も多数あり,佐賀に赴任できて大変光栄に感じています。
 佐賀県民の皆様の安全と秩序というインフラを守り,罰すべき者は適正に処罰し,事件の特性,特に事案の悪質性,被疑者の境遇,被害者の処罰感情等を考慮しつつ,一つ一つの事件で丁寧な事実認定を行い,適正に事件を処理して,真面目に生活している県民の皆様の安全を確保していきたいと考えております。
 微力ではありますが,県民の皆様のご理解,ご協力を賜りますよう,よろしくお願いいたします。


 

佐賀地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒840-0833 佐賀市中の小路5番25号
電話:0952-22-4185(代表)