検事長の紹介

最終更新日:2017年9月20日

検事長の顔写真

さかい       とおる
堺     徹

昭和33年生まれ
昭和59年検事に任官
札幌、大阪、東京、旭川などに勤務
平成24年7月 福島地検検事正
平成25年7月 東京地検次席検事
平成26年7月 東京高検次席検事
平成28年9月 東京地検検事正
平成29年9月 仙台高検検事長

 仙台高等検察庁検事長の堺です。

 当庁のホームページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。

 当高検管内には、平成24年7月から約1年間、福島地検で勤務した経験があります。東北の方々の、人に優しく、誠実で、一所懸命なところにほっとしながら、心地よく仕事をし、生活をすることができました。

 当時は、東日本大震災により、多くの方々が亡くなられたり、行方不明になってからまだ1、2年の時期であり、東北地方全体が大変厳しい状況に置かれておりました。現在は、当時と比較すると全体的には平穏さを取り戻してきているのではないかと思っておりますが、皆様が安心して生活ができるよう、仕事を通じ、できる限りの貢献をしていきたいと考えております。

 検察の仕事は、厳正公平、不偏不党の立場を堅持し、法と証拠に基づいて捜査・公判を遂行し、事案の真相解明に努めた上、刑罰権の適正な行使を実現していくというもので、国民から大きな権限を負託されて重い責任を担っていると認識しております。

 東北6県を管轄している仙台高等検察庁では、管内地方検察庁とともに、東北地方の皆様の御期待に応えられるよう、一つ一つの仕事に責任を持ちながら精一杯努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

仙台高等検察庁  所在地・交通アクセス  各種手続・窓口案内
〒980-0812 仙台市青葉区片平1丁目3番1号
電話:022-222-6153(代表)