裁判員に選ばれるまで

最終更新日:2016年3月3日

裁判員に選ばれるまで(1)

地方裁判所
地方裁判所は,翌年に必要な裁判員候補者の員数をその管轄区域内の市町村に割り当て,これを市町村の選挙管理委員会に通知します。

選挙管理委員会
裁判所から通知を受けた選挙管理委員会は,選挙人名簿に登録されている者の中から,くじで裁判員候補者予定者を選び,裁判員候補者予定者名簿を作成し,裁判所に送付します。
対象事件の発生
起  訴
地方裁判所
対象事件が起訴されると,裁判員候補者予定者名簿をもとに調整した裁判員候補者名簿から裁判員候補者をくじで選び,候補者に対し,通知文書を発送します。
裁判所から,裁判員候補者に選ばれたことや裁判所に来てもらう日時の通知がきます。

画像の代替テキストを入力ください。

通知を受けた裁判員候補者が出頭しない場合には,10万円以下の過料に処されることがあります。

裁判員に選ばれるまで(2)

指定された期日に裁判所に行くと・・・

地方裁判所
裁判官,書記官,検察官,弁護人が出席して裁判員選任手続が行われます。
裁判長から,裁判員になれない理由があるがどうか,辞退希望がある場合はその理由などについて質問されます。
また,検察官や弁護人は,双方とも法律で決められた人数の範囲内で候補者から除外されるべき人を指名することができ,指名された人は,候補者から除かれます。

裁判員に選ばれるまで(3)

裁判員と仕事の関係裁判員になるために必要な休暇を取ることは法律で認められていますし,裁判員として仕事を休んだことを理由として,会社が解雇などの不利益な取り扱いをすることは法律で禁止されています。
裁判員等選任手続き等のために裁判所に来られた裁判員候補者や公判期日に出席した裁判員等には,交通費や日当などが支給されることとなります。

画像の代替テキストを入力ください。

佐賀地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒840-0833 佐賀市中の小路5番25号
電話:0952-22-4185(代表)