検事正就任挨拶

最終更新日:2018年2月20日

画像の代替テキストを入力ください。

津地方検察庁検事正
は      せ     とおる
長 谷  透

昭和33年生まれ
平成元年検事任官

福岡地方検察庁次席検事,宮崎地方検察庁検事正を経て,平成30年1月から現職

 

 1月22日付けで宮崎地方検察庁から転勤してまいりました。
 名古屋生まれで13年間名古屋で生活し,三重県にも家族旅行でよく来ていたので,三重のことを大変懐かしく感じています。
 さて,昨今の犯罪情勢を見ますと,事件数自体は減少傾向にありますが,見ず知らずの女性を狙った性犯罪や高齢者を狙った偽電話詐欺事件など県民生活の身近なところでの犯罪が後を絶ちません。検察は,警察などの第一次捜査機関と連携して,発生した事件の真相を解明し,適正な刑罰権を行使する重責を担っています。そのために,警察など関係機関と連携を密にしながら捜査公判活動を押し進め,他方で,犯罪被害に遭われた被害者の方の心情等を十分理解し,罪を犯した人の再犯防止にも積極的に取り組んで,安心・安全な社会の実現に努力していきたいと考えています。

津地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒514-8512 津市中央3番12号 津法務総合庁舎
電話:059-228-4121(代表)