検事正就任挨拶

最終更新日:2019年2月15日

略歴

画像の代替テキストを入力ください。

津地方検察庁検事正

    まつもと    ゆたか
  松  本   裕

昭和39年 兵庫県生まれ
平成3年  検事任官
最高検事務取扱検事,法務省司法法制部司法法制課長,東京地検総務部長,法務省大臣官房秘書課長などを経て,平成31年1月18日就任

あいさつ

 このたび,津地方検察庁検事正に就任しました松本です。
 私は,三重県での勤務は初めてですが,これまで家族で伊勢神宮へ参拝する等何度も訪ねた思い出の地であり,この地で勤務できることを大変幸せに思っております。
 この三重県においても,殺人等の凶悪な事案やお年寄りを狙った振り込め詐欺事件等の悪質な事案が後を絶たず,これと共に犯罪が多様化・広域化するなど,これまで以上に対処が困難な犯罪情勢となっております。
 このような中,検察は,警察を初めとする刑事司法機関と緊密・適切に連携し,一つ一つの事件について,その真相を解明し,法と証拠に基づき,処罰すべき事案について,的確な科刑を実現することにより,県民の皆様の安全・安心を実現しなければならないと考えています。
 また,犯罪の被害に遭われた方々への支援や保護,そして,罪を犯した人に対する社会復帰支援を初めとする再犯防止についても,検察の大事な役割であり,引き続き,関係機関・団体と共に,これらの取組を積極的に,そして柔軟に推進したいと思っております。
   検事正として,津地方検察庁職員と共に,これらの職務に全力で取り組みたいと考えておりますので,よろしくお願いいたします。



 

津地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒514-8512 津市中央3番12号 津法務総合庁舎
電話:059-228-4121(代表)