実在するインターネットサイト運営会社の担当者になりすまして接続料金等をだまし取った詐欺事件

開始決定年月日:2018年2月16日

犯罪被害財産支給手続開始決定公告 (PDF形式 : 146KB)

支給対象となる事件(札幌地方検察庁 平成30年第1号)

 平成25年2月頃から平成27年10月14日頃までの間に,照井元外3名がインターネット有料サイトの接続料金等が発生しているなどとうそを言う方法により被害者をだまし,これを信じた被害者に,指定する銀行口座に現金を振込入金させて金銭の交付を受けた行為
  (詳細については官報公告の内容を参照してください)

支給の申請

    上記詐欺事件の被害にあわれた方に被害回復給付金を支給する手続である「犯罪被害財産支給手続」を開始する決定をし,その内容を官報に掲載して公告しました。
    本件被害回復給付金の支給を受けるためには,官報公告の内容を確認の上,申請期間内に支給の申請をしていただく必要があります。
 

申請期間

    平成30年2月16日(金)から平成30年4月16日(月)まで
 

提出書類

 (1) 被害回復給付金支給申請書
 (2) 被害状況別紙
 (3) 被害にあったことが分かる資料
 (4) 本人確認書類
   
 

申請に必要な書類について

 (1) 被害回復給付金支給申請書
     被害回復給付金支給申請書はA4サイズの用紙に印刷していただき,必要事項を黒色ボールペン等で記入して
    ください。
      被害回復給付金支給申請書(PDF形式:91KB)
      申請書記入例(PDF形式:232KB)←こちらを参考にしてください。

   (2) 被害状況別紙
     被害状況別紙はA3サイズの用紙に印刷していただき,必要事項を黒色ボールペン等で記入してください。
      被害状況別紙(PDF形式:60KB)
      被害状況別紙記入例(PDF形式:105KB)←こちらを参考にしてください。

 (3) 被害にあったことが分かる資料
     例)取引明細や預貯金通帳などの写し

 (4) 本人確認書類
     例)運転免許証,国民健康保険被保険者証などの写し
   
     被害にあったことが分かる資料,本人確認書類について,詳しくはこちらを参考にしてください
         ↓
     被害回復給付金支給申請に当たっての注意事項(PDF形式:129KB)
     添付書類確認シート(PDF形式:123KB)
 

申請方法について

    申請期間内に申請書類を「札幌地方検察庁」に直接提出していただくか,同庁被害回復給付金事務担当あてに郵送(申請期間末日の消印有効)してください。
    ただし,郵送の場合は,申請者において郵便切手代をご負担願います。
    ファックスや電子メールでの申請は受け付けられません。
    提出された資料は,お返しすることができません。ご注意ください。
 

ご注意

・この手続きに関し,いかなる名目であれお金を請求することは一切ありませんので,法務省や検察庁などを名乗る架空請求にはくれぐれもご注意ください。
・なお,制度などの詳細については,被害回復給付金支給制度Q&A(法務省ホームページ)をご覧ください。
 

札幌地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎
電話:011-261-9313(代表)