中本光夫らによるヤミ金融事件の被害回復給付金支給手続について

開始決定年月日:2019年9月24日

長崎地方検察庁 令和元年第1号 (PDF形式 : 94KB)

申請の受付は終了しました。

 ただし,台風19号に伴う災害に際し,災害救助法の適用のあった区域に住所を有する方は,申請期間の延長が行われます。
 延長後の申請期間満了日は,令和2年3月31日までです。
 詳細については,令和元年台風19号について(法務省ホームページ)をご覧ください。

支給申請された方へ

 支給申請された方につきましては,現在,申請内容を確認させていただいており,後日,審査結果(裁定)を郵便にてお知らせします。
 審査には少なからず,お時間をいただくことが予想されますので,あらかじめご了承ください。
 また,審査に当たっては,申請書の記載の訂正や追加資料の提出をお願いしたり,被害状況についてお問い合わせさせていただく場合があります。

一般承継人(相続人等)による申請について

 申請をした被害者に一般承継があった場合には,その被害者の行った支給の申請は無効となりますので,改めて,一般承継人が支給の申請を行う必要があります。
 その場合,その一般承継人は,申請の受付期間終了後でも,一般承継の日から60日以内であれば,被害回復給付金の支給申請をすることができます。
 なお,その際の申請には,申請書のほか,被害者(既に申請をされた方)との関係を明らかにする戸籍謄本などの提出が必要となります。
 詳しくは,下記の「問い合わせ先等」にご連絡ください。

問い合わせ先等

 〒850-8560
 長崎市万才町9番33号
 長崎地方検察庁 被害回復給付金事務担当
 電話番号 095-822-4477(直通)
 平日 午前9時~午後零時,午後1時~午後5時
 (土,日及び祝日等の休日を除く)

申請に必要な書類

 申請書(必要事項を記載してください。)
 被害状況別紙(必要事項を記載してください。)
 疎明資料(被害を受けたことや被害額を示す資料のコピー,運転免許証のコピーなど)
 (申請書,被害状況別紙は本ページ末尾からダウンロードしてください。申請に必要な郵便切手代などは各申請人においてご負担ください。)

ご注意

※ 検察庁その他の機関からこの支給手続に関し,金銭の支払いを請求することは一切ありません。(ただし,申請時の郵便切手代及び資料のコピー代などは各申請人において御負担いただきます。)長崎地方検察庁などを名のる架空請求には,くれぐれもご注意ください。

ダウンロード

被害回復給付金支給申請書 (PDF形式 : 84KB)

被害回復給付金支給申請書(記入例) (PDF形式 : 292KB)

被害状況別紙 (PDF形式 : 63KB)

被害状況別紙(記入例) (PDF形式 : 316KB)

添付資料確認シート (PDF形式 : 188KB)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。
Adobe Reader ダウンロードページ
※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年3月時点のものです。

長崎地方検察庁 管内検察庁の連絡先・交通案内
〒850-8560 長崎市万才町9番33号
電話:095-822-4267(代表)