最近の広報活動状況

最終更新日:2017年3月7日

平成28年度

 南関高校 模擬裁判員裁判 日時:7月8日(金)
場所:南関高校
 3年生を対象に,法教育の一環として,模擬裁判員裁判を実施しました。
 模擬裁判では,架空の強盗致傷事件を題材に,生徒さんに,裁判官役,検察官役,弁護士役,被告人役などをそれぞれ担当してもらいました。
 その後,グループに分かれての評議では,有罪か無罪か,活発な意見が交わされ,大変盛り上がりました。
 
 熊本北高校 インターンシップ 日時:8月2日(火),8月3日(水)
場所:熊本地方検察庁
 1,2年生を対象に,2日間,検察庁において,インターンシップ(職業体験)を実施しました。
 1日目は,検察庁の業務や刑事事件や刑事裁判の流れ,また,裁判員制度などについて説明を行った後,架空の強盗致傷事件を題材に,模擬裁判員裁判を体験してもらいました。
 2日目は,架空の詐欺(無銭飲食)事件を題材に,高校生を検察官役,当庁職員を被疑者役として,模擬取調べを行いました。当初は,否認していた被疑者でしたが,検察官の鋭い追及により,罪を認めました。
 
 西山中学校 法教育 日時:1月25日(水)
場所:西山中学校
 3年生を対象に,法教育の授業を行いました。
 生徒の皆さんには,15歳の少年が起こした架空の強盗致傷事件を題材に,もし自分が少年の立場であったら,犯行を踏みとどまることができたか,また,もし自分が裁判官の立場だったら,少年をどのような処分にするかなどを考えてもらいました。
 生徒の皆さんには,罪を犯してしまった少年が自分たちと年が近いこともあってか,自分の身の周りでも起こり得ることとして捉えていただけたのではないかと思います。

その他の広報活動状況

・平成27年度
・平成26年度
・平成25年度
・平成24年度
・平成23年度
・平成22年度
 

熊本地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒860-0078 熊本市中央区京町1-12-11
電話:096-323-9030(代表)