検事正の紹介

最終更新日:2019年3月29日

画像の代替テキストを入力ください。

福島地方検察庁 検事正

 早川 幸延(はやかわ ゆきのぶ)

略歴
平成2年 4月  検事任官
(東京,大阪,京都,神戸,大津,岡山,徳島の各地検等勤務)
平成26年 8月  大阪地検公安部長
平成27年10月  名古屋高検刑事部長
平成28年 8月  名古屋地検次席検事
平成30年 1月  宮崎地検検事正
平成31年 3月  現職

御挨拶

 平成31年3月11日付けで福島地方検察庁検事正に就任した早川です。
 どうぞよろしくお願いします。
 折しも,東日本大震災が発生した日の発令となり,福島地方検察庁検事正の就任は,私にとって特別なものと感じています。
 福島に着任して感じたのは,震災の発生から8年が経ち,避難指示が解除された地域が広がるなど,復興は進みつつあるものの,復興を遂げるには,まだまだ時間を必要としているということです。
 検察の職務は,直接,復興につながるものではありませんが,復興途中にある福島県民の皆様が,安心・安全に暮らせるように,検察として全力を尽くし,復興を妨げる犯罪に対しては,厳正な処分を行いたいと思います。
 また,犯罪被害に遭われた被害者やその御家族の方々に対しては,可能な限り寄り添い,適切に職務を行っていきたいと考えています。
 皆様の御理解と御協力をお願いします。

福島地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒960-8017 福島市狐塚17番地
電話:024-534-5131(代表)