「関岡将士らによるヤミ金事件」の被害回復給付金支給手続について

開始決定年月日:2017年3月21日

(福岡地方検察庁 平成29年第1) (PDF形式 : 98KB)

申請の受付は終了しました。

被害回復給付金支給申請手続終了のお知らせ

 関岡将士らによるヤミ金事件の犯罪被害財産支給手続(平成29年第1号)については、平成29年5月22日をもって、被害回復給付金の支給申請の受付を終了しました。

※ 支給申請をなされた方へ

 支給申請された方につきましては、現在、申請内容を順次確認させていただいておりますので、後日、審査結果(裁定)を郵便にてお知らせします。
 なお、多数の申請をいただいており、審査には少なからずお時間をいただくことになると予想されますので、あらかじめご了承ください。
 また、審査に当たっては、申請書の記載の訂正や追加の資料の提出をお願いしたり、被害状況についてお問い合わせをさせていただくこともあります。 

※ 一般継承人(相続人等)による申請について

 上記申請をなされた被害者ご本人が、検察官の裁定が確定する前に亡くなられた場合、その申請は無効となりますので、改めて一般継承人が申請を行う必要があります。なお、申請受付は終了しておりますが、被害者の一般継承人は一般継承の日から60日以内であれば申請を行うことができますので、詳しくは、福岡地検の担当者まで御相談ください。

■問い合わせ先等

〒810-8651
福岡県福岡市中央区舞鶴二丁目5番30号
福岡地方検察庁 犯罪被害者総合対策室
電話092-734-9092(給付金専用ダイヤル)
受付時間:土日及び祝日等の休日を除く,平日の午前9時30分から午後5時まで

ご注意

・検察庁を名乗る架空請求に十分ご注意ください。
・申請人や申請を希望される方に手数料などの金銭を請求することはありません(ただし,申請時の郵便切手代及び資料のコピー代などは各申請人においてご負担いただきます。)
申請書・記載例一括ファイル(PDF)
(左クリックで内容が表示されます。ファイルを保存する場合は,右クリックから「対象をファイルに保存」を選択して,保存先を指定後,保存ボタンを押してください。)

福岡地方検察庁 管内検察庁の所在地・交通アクセス
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5番30号
電話:092-734-9090(総合案内)